小砂焼 藤田製陶所

ログインして予約する

ログイン来場者登録
こちらから商談予約をしていただけます。商工会の調整にお時間を頂いておりますので、直前の日程の場合、変更をお願いすることがあります。余裕をもった日程でお申込みお願い致します。

<開催期間>
2021年11月29日(月) 〜 12月10日(金)

<商談予約開始日>
2021年11月1日(月) 〜
商工会
那珂川町商工会
観光地住所
栃木県那須郡那珂川町小砂2710
TEL
0287-93-0703
営業時間
9:00~17:00
休業日
月曜日・年末年始
Eメール
fujita-koisago@nifty.com
URL
http://koisagoyaki.co.jp

詳細情報

PRポイント

水戸藩御用窯として170年間一貫した粘土の自家生産を続ける窯元です。小砂焼は、江戸幕府最後の将軍徳川慶喜の実父、徳川 斉昭が1830年(天保元年)に陶土を発見し、水戸藩営御用製陶所の原料として使われたのが興りと言われています。金結晶という珍しい発色が一番の特徴です。主に食器や花器を生産しておりますが、お値段はとてもリーズナブル。質が確かで、普段からお使いいただける商品を作り続けています。施設の見学も可能で、見学の行程の中には、大正時代から続く粘土工場も含まれ、実際に作った粘土もご覧頂けます。グループのお客様には工房見学のご予約も承ります。また、同敷地内の体験施設「陶遊館」にて陶芸体験もお楽しみ頂けます。

最寄駅

東北線  氏家駅 タクシーで40分


最寄りインターチェンジ

東北道 矢板 ICから 30km